村井喜博

人が暮らす街は人の手で出来ている。

大規模な都市づくりも、そこに建設される大きなビルやマンションも。
「人が快適に暮らせる街」という同じビジョンを思い描き、少しでも理想をカタチに近づけたいと願う、たくさんの人の手から創りだされています。

土木事業部

村井 喜博

チームワークが大切。

私の仕事は、発注者や地元の方、業者さんなどと調整をしながら、造成工事や舗装工事・下水道工事などの施工管理を行うことです。
日々痛感するのは、この仕事は自分一人では行えないということ。
様々な立場や考え方の人たちと目の前の案件や課題を一緒に乗り越えていくことで、より良い仕事ができるのだと実感しています。
これからもチームワークを大切に、より良い仕事を追求していきます。

仕事をするにあたって、一番大切にしていることは何ですか?
チームワーク。
仕事をしていて、一番うれしい時は?
計画したとおりに施工が進み、工事を完了できたとき。
仕事以外で好きなことは何ですか?
スノーボード、映画鑑賞。
西村建設で仕事をしていて、良かったなと思うことは何ですか?
大きな工事から小さな工事まで携わることができること。また、家庭的な雰囲気の中で仕事が行えるところ。

「私の思い出建造物」

伊香立地区第1-1
工区造成工事

大きなプロジェクトを進行する
難しさと醍醐味を実感した現場

現場はもともと山あり谷ありの、人が入っていくのもままならないような場所でした。
それが、最終的に造成されて車でも乗り入れができるような場所へと変貌していくさまは、完成後の充実感へとつながる醍醐味となりました。